加齢臭の原因であるノネナール。



これは、簡単に言えば加齢によって、

若いころには処理できていた菌の増殖を抑えきれなくなったということです。



見た目と同様、機能的な面にも、

加齢というものが迫って来ているというわけ。



だからこそ、若いころと同じ石けんとかでは、

いつまでも石けんの臭いがしなくなったというのも仕方の無い話なんですね。



ちなみに、身体の何処が臭うか?って考えたことありますか?



これね、気が付くと恐ろしいんですが、全身です。





気軽に加齢臭ってやつを体験したい方は、

耳の後ろ(耳たぶの後ろがヤバい)とか、小鼻の横辺りを乾いたタオルで拭いてみて、

そのタオルを嗅いでみてください。



なんとも言えない臭いがしたら、それが加齢臭です。



モニター実感度92%!今度こそニオイとさよならしたい方へ【AGICA(アジカ)】




他にも、耳の中もちょっと臭ったりします。

いや、ぶっちゃけ、額も臭います。



でも、耳たぶの後ろや小鼻の横辺りには敵いません。(笑)



モテオヤジを目指したい!ってか、

嫌われたくないよ~!という方は、何らかの対策をした方が無難ですね。



モニター実感度92%!の消臭効果を、

今度は、あなたが実感してみてくださいね。



え?俺の布団で親父寝てた!?みたいな錯覚を起こしたら、

AGICAを使うサインでしょう。



『AGICA』ご購入はコチラ