デオドラントシートっていうのも、当初は、ビ●レなどから女性向けに出ていましたね。

しかし、今では、男性用、今で言う「メンズ用」なんてものがたくさん出ています。



私は、デオドラントシートを多用します。



但し、汗をかいた時というよりも、趣味である釣りの後・・・に使用頻度が高いです。



餌や魚の臭いをとる(若しくは誤魔化す)ことが出来るので、

その後、車を運転して帰る時には、ハンドルなどに臭いが移らなくて重宝しています。



デオドラントシートは、顔だけというよりも上半身全体を拭き取れるような大きなものが主流になりつつあります。



手や腕だけでなく、首筋や顔などの汗を拭き取ると、

さっぱり爽やかな気分になり、大げさかも知れませんが、シャワーを浴びた感覚にもなります。





さて、ここでデオドラントシートを使って拭く場所で、大事なところを一か所。





それは、当サイトでも度々触れている「耳の後ろ」です。



ここを拭くと、香り付のデオドラントシートでは、

まるで香水をつけたかのように、良い香りがほんわかと香ります。



臭いの元、加齢臭の元でもありますから、ここを拭くと全然違います。



レジャーやスポーツの後だけでなく、

外回りの営業中や会社のお昼休みにも、ちょっと拭いてみると全然違ってきます。





別に、会社の女性社員に好かれろ~、というわけでなく、

嫌われると仕事が面倒だぜ~、というだけなんですが、やっぱりこういうのって大事です。



制汗スプレーだけでなく、デオドラントシートなども上手に活用して、

「なんか、●●さん、臭いよね」という女性社員の噂を払拭しちゃてください。



こういう努力って、仕事ができる以前の問題だったりしますしね。





【初回限定特別価格】2,640円もお得『AGICA(アジカ)』






根本からの消臭対策というのも必要ですね。


Comments are closed.

Post Navigation